ゆるゆるな日々
作った物の記録です

カレンダー(月別)
07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

杏仁

  • Author:杏仁
  • 絶賛放置中ですが、ぼちぼち手を動かしてはいるのです…
    ヘタレ手仕事が趣味です。主に春夏は簡単ソーイング、秋冬は編み物に精を出しています。

カテゴリー

最近の記事+コメント

いらっしゃいませ

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





黒いコットンのゆったりパンツ
今まででいちばん厚手のゆったりパンツになりました。

むら染め?のカツラギ、しっかりした布です。これ↓のチャコールを使いました。

しなやかな感触があり、厚手なのにスムーズに縫えました。落ち感もあってシワも付きにくい気がします。むら染めのカツラギというとカジュアルなイメージが私にはあるのですが、この布はつやがあるせいか不思議ときれいな雰囲気で、外にも着て行けそう。他に濃い紺色や茶色があったら必ず買う!と思うくらい気に入っている布です。
こういう厚手のパンツが持ててうれしい理由は、冬でも着られそうだからです。今まで作った中だと、やわらかデニムという生地だけがなんとか冬でも穿けました。それ以上の厚みならコットンでも冬ものとして着られるという事実に今年になってやっと気づきまして。←綿や麻しか扱わないので秋冬の自作服はあきらめていた
たぶんこれなら冬でも穿けるはず。
kbp2.jpg
ポケットの内側はクマの柄、後ろのポケットはクロスステッチの変形みたいな模様の縫い目にしました。
関連記事





この記事へのコメント
名前
タイトル
メール
URL

password
管理者にだけ表示を許可



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。