ゆるゆるな日々
作った物の記録です

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

杏仁

  • Author:杏仁
  • 絶賛放置中ですが、ぼちぼち手を動かしてはいるのです…
    ヘタレ手仕事が趣味です。主に春夏は簡単ソーイング、秋冬は編み物に精を出しています。

カテゴリー

最近の記事+コメント

いらっしゃいませ

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





大阪手づくりフェア2015
去年に続いて今年も出かけてきました。
なにがうれしいって、お天気!晴れていても暑くない!駅から歩いて到着すると、やっと着いたぞーがんばったぞーという気になるんですが(ちなみに10分程度^^;)、今年は何でもない感じに歩けました^^ 3Fから1Fへ、会場をほぼひとめぐりしてきました。手仕事好きにはほんとパラダイスですねぇ。テンションあがるあがる。

写真にはないですが、バッグ用の口がねも買いました。チューリップさんでは竹の輪針が出ていまして、サンプルを触らせてもらって、竹の感触とコード周りのなめらかさにおおっとなり、2本だけ入手しました。使うのが楽しみですー。ピンクのハートの段数マーカーは、見た目がかわいくて衝動買いでしたが、家に帰って袋を開けてみると、普段使っているクロバーさんのマーカーより、ちょっと、留めるときに力がいるかなー。新しいからかも?使いにくいことはないです。まあ見た目がかわいいというのは大きな魅力なので気に入ってます。下に敷いているのはチューリップさんの(会場で2000円以上お買い物するとつけてくれた)エコバッグ。しっかりしていてその後のお買い物にも活躍してくれました。
ボタンは1Fで、どこのお店か失念。白っぽい貝ボタン、黒っぽい貝ボタン、水牛ボタン、それぞれ1袋100円でした。見つけた瞬間、頭の中でこれは買うべき!という鐘が鳴りましたわ。にやにや。貝はシャツ用、水牛はソノモノ系の糸でカーディガンを編んで、付けるつもりです。
2Fか3Fか、の会場の外にヴォーグさんの書籍がずらっとありまして。「大人の日常着」の作品展示がありました。素材が気になったので、近くで見られてよかったです。ボディが着ているわけではないので、シルエットがどうかまではわかりませんでしたが。あと、毛糸だまから数点。こちらはボディが着ています。美しかったー。ボタンコンテストも目の保養ですね。展示作品の一つに、全体は黒っぽい色で、背景が鏡のような素材?になっていてきらきらする、お花の形が細工してあるボタンがありまして、あまりに素敵で好みだったので名残惜しく眺めてしまいました。あんなブローチがあればなぁ・・・
で、目的の一つはクロバーさんのオーバルニットルームでして。係の方が実演されていたのを見せていただきました。手際よく、くるっと糸をかけて編まれる様子が素敵でした。クリスマスカラーの分厚い靴下のサンプルが、とても暖かそうでした。あ、でももしかしたらプレゼント入れたり飾ったりする用かな?その場で聞いていないのでわかりませんが。
手編みの靴下、履いたら絶対気持ちいいと思うんですよね。うーん。今期こそチャレンジかなどうかなー。なにせ4本針というハードルが高くて…。なのでオーバルニットルームだといいかなと思ったのですが、いくつ編むかなー。とか。1足のために買うか?など、まだまだ迷っています。
スポンサーサイト





何年ぶりかで
イベント関係に出かけたのはひさしぶりです。おおさか手づくりフェアに遊びに行ってみました。今年は猛暑日ではなかったのと、駅から方向を間違わずに歩けたので、会場にたどり着けました。(○年前に行ったときは暑い中迷って30分以上歩いたので、到着時にはすでに気力体力が落ちておりました…)まず3Fまでエスカレーターで上がり、各ブースをうろうろしました。戦利品の一部です。

クロバーさんでは新商品のくるみボタンとアミュレの7.5号。植村さんでは小鳥の形のファスナー引き手。チューリップさんでは付け替え輪針の針とコード。このコードに一目惚れして思わず買ってしまいました。なめらかでいい感じ。ここでエティモロゼの実物を拝んできました。想像以上にかわいくて困りました。これ以上かぎ針セットを増やしてもナンなので我慢しましたが。右下にちょこっと移っているのは1Fで見つけた貝ボタンです。11.5mm。って先日手持ちを確認したところだというのに…あと、写真には写っていませんが、オリムパスさんのまごころアルパカ、あまりの手触りの良さに感動して3玉買ってしまいました。ラベルに偽り無しですねー(「極上の手触り」)。帽子かミニマフラーか、感触を楽しみたいので寒くなってから編む予定です。
 今回、体験会に参加はしていませんが(どこも大盛況)、会場はほとんど回れたと思います。河口さんの手作りの素シリーズのウォレットの中身を見ることが出来て、使いやすそうなのを確認できました。縫いつけに良さそうなカーブ針とともに、ウォレットではなく新商品のコインケース(近日発売予定、との予告とサンプルの展示がされていました)の方をそのうち入手しそうな予感。カーブ針というのは、半円形くらいに曲がった針です。ウォレットの縁というか際というか奥というか、ファスナーとの境目に近い、端っこをすくいたいときに、うまく布をすくうことができるという。その場で実演されているのを見て納得&感心しました。←言葉で説明できない

初めて存在を知った針。これだけ見ても私には使い方がわからなかったので、実演があるのはありがたいことでした。




モチーフ
今回の毛糸だまから気になる作品のモチーフを編んでみました。

細いモヘアと細いウールを引きそろえてあります。左がウール2本とモヘア1本、右がウール1本とモヘア2本です。どちらも本に載っているのより小さくなりました。右は34のクンストレースで、軽くてできあがりの雰囲気もとっても気に入ったけど、初めのカチャカチャするのがだめですわーー。目数を数えるのに必死になって、途中でやめられないし!苦手!でもできあがりはすごーく好きなのだなぁ…
うーん、今は明るい色でモヘアを編みたいという欲が肥大しているので、まずはかぎ針でいきます。ちなみに66・67です。




おやつ
2月になりました。立春って、二十四節気の第1(@wikipedia)なんですね。そういえば今までちゃんと自覚したことなかったんで新鮮な感じです。こないだ、妙に暖かくて4月上旬並みなんて日がありましたが、その日は余裕でウールのセーターを着ていました。なので、今からもう1枚何か編んでも遅くないかと安心しまして。新たに購入した中細の糸と、細い段染めの糸を引きそろえて模様をいくつか試し編みしているところです。

 ところで最近、なかしましほさんのおやつレシピに夢中になっております。優しいお味でおいしいのです。まあ、私が作ると見栄え無視で不細工なんですけども。

>>more




アミュレ買いました
クロバーさんから新しいかぎ針が出たと知ったときから気になってはいたのですが。ペンEもチューリップのエティモもハマナカのラクラクもあるし、あまり増やすのもどうかと思っているうちに時間が経っていました。最近、花柄のケース付きセットが出たということで、見た目に一目惚れしてついに買ってしまいました。
amure2.jpg
中はかなり派手なピンクですが、外から見えるところではないのでまあいいかなー。

先にいろいろレビューなど見ていたので予想通りですが、針先が少し長めですね。グリップ部分は手になじんで持ちやすいです。号数ごとに色が分かれているので間違えないし、おもちゃか文房具みたいな色合いもかわいい。
これから少しずつ使おうと思います。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。