ゆるゆるな日々
作った物の記録です

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/03│≫ 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

杏仁

  • Author:杏仁
  • 絶賛放置中ですが、ぼちぼち手を動かしてはいるのです…
    ヘタレ手仕事が趣味です。主に春夏は簡単ソーイング、秋冬は編み物に精を出しています。

カテゴリー

最近の記事+コメント

いらっしゃいませ

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





赤いショールの途中
ひさびさに編みかけでございます。
作った物のストックがほぼなくなりまして・・・。
15ss21.jpg
michiyoさんの、今年の新刊「じっくり編んで永く愛せるニットのふだん着」から、「オータムショール」に挑戦中です。

実は恥ずかしながら、ラップ&ターンって名称を聞いたことがあるだけで、実際どうやって編むとか知らなかったんです。本の中に写真付きで編み方が載っていたので、ようやく知ることができました。やってみたら、とっても簡単。これいいですね!

糸は、先日のアトリエ・トワインさんの展示会で購入したアンゴラウール。濃いめでいい感じの赤だなーと思って手に取りました。現在この色は完売みたいです。アンゴラが入っているので軽い!ま、アンゴラなので、カセから玉に巻くときと、玉から糸を引き出すときに毛の抜けはあります。できた編み地からは今のところ抜けは感じませんが。編み地が膝にのるだけでほわっと暖かいです。

以下、編み物無関係。
スポンサーサイト

>>more




コットンソフトの途中経過
一応編みかけも抱えております。

袖付きのものになる予定です。後ろ身頃の途中なので、道のりはまだまだ長ーいのですが。糸は
イタリア直輸入!毛糸 ピエロ♪編み物・手編み・手芸 【695】Cotton Soft(コットン ソフト)[エジプト綿100% 中細]
の、「823 オリーブグレイ」です。
名前の通り、ほんとに柔らかい。ふにゃっとした感触の編み地です。

コットンニットのカーディガンやプルって毎年4月に一度は袖を通したくなるのですが、これは、全然間に合いません。最近作っているパンツに合わせて着てみたいのになー。




マフラー編み始め
セーターの残りや試し編み用に買った糸で、少しずつマフラーを編んでいます。棒針編みも忘れないように…

並太くらいの糸をあるだけ編んだら次、という感じで。これは「編みものこもの」に載っているミステイクステッチで、ゴム編みと同じく編みやすくてぼーっとできます。




白いなにか
一応着るものの予定です。まだ始めたばかりで後ろ身頃なので、前あきにするとか、袖を短くしてはおるような物にするとか、あやふやなままです。
wsw1_20131028161826cf1.jpg
全体はメリヤス編み。縁はどうしようかなー。

今回唯一のポイントは針かも。久しぶりのニットプロ。この針はとっても滑りがよくて、なかなか合う糸がなかったのですが、今回はちょうどいい感じで進んでます。




セーター編み始め
棒針編みを始めると、本格的に編み物してる気分になります。かぎ針は年中使っていますが、棒針はほぼ秋冬しか出番がないからかな。

今はかのこ編みのセーターを編んでます。「編みやすくて心地いいニットのふだん着」のEです。私にしては珍しい気合いの入れようで、指定糸である「ソノモノアルパカウール並太」を使っています。糸は去年少し編んでみて気に入っていたのもあって、即決でした。羊っぽいざっくりした感じとアルパカっぽいふにゃっとしたやわらかさのある糸で、編んでいて心が落ち着いてくる感触があります。

以下、編み物関係なし(愚痴)。
>>more







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。